中年太り 体質改善

太りにくい体質に改善するには?

中年太り 解消

あなたの周りにいくつになっても痩せている人や、
食べても太らない痩せの大食い体質の人いませんか?

 

同じ量を食べても太りにくい体質の人には、
色々な太りにくい要素を元々持っている事が多いのです。

 

太りやすい体質の人も、その要素を手に入れる事によって
痩せ体質に変えていく事が可能です。

 

太りにくい人の特徴

太りにくい体質の人は冷え性とは
無縁であり、胃腸が非常に丈夫な人が多いです。

 

冷えや悪玉菌の多い腸は、基礎代謝量を低下させる原因になるからです。
痩せの大食いタイプの人は食べるとすぐに消化吸収し、
代謝が早いのですぐ便として出て行きます。

 

 

車で言えば燃費が悪いのですが、善玉菌の多い腸の持ち主と言えるでしょう。
ですから、冷え性にならないようお風呂は湯船に浸かる、
乳酸菌を意識して摂る事で痩せ体質に変える事ができます。

 

また、好き嫌いなく食べる人、
お茶が大好きな人は痩せている人が多いのも事実です。

 

好き嫌いがない人は肉ばかりとか炭水化物ばかり食べるといった
食の偏りが少なく、お茶に含まれるカテキンの力で
知らず知らずのうちに痩せ体質になっているのです。

 

バランスよく食べる人は、体に必要な栄養素を摂るのが上手な訳ですから
胃腸にも負担がかからず、活性酸素が生まれにくいのです。

 

体が錆びていかないため、いつまでも若い腸を持つ事ができます。

 

好き嫌いを急に直すことは難しいですから、
糖や脂肪分を控えめにしてサプリメントで補うだけでも大分違ってくるでしょう。

 

また、肩甲骨周りにある褐色脂肪細胞が元々多い人は痩せている人が多いです

 

姿勢が良い、歩く事や体操が好きな人で
それを習慣化している人は太りにくい体質でしょう。

 

 

デスクワークで肩が凝り、血行が悪くなると
肩甲骨周りが硬くなりますので体操などでほぐす事が大切です。

 

その他にも食事を食べる順番や食べ合わせに気をつけている人や、
夜中に食べないなど少しの気づかいが普段からできている人は痩せている人が多いのです。

 

太りにくい体質は少しの努力で継続させる事が大切だという事が分かりますね。

page top